小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

富士フイルム/糖の吸収を抑え、腸内環境を整える機能性表示食品「メタバリアS」

富士フイルムは3月9日、糖の吸収を抑える、腸内環境を整えるという2つの機能を持つ機能性表示食品「メタバリアS(エス)」を発売する。

<メタバリアS>
メタバリアS

機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」を1.0mg(1日の摂取目安量8粒あたり)配合している。「サラシア由来サラシノール」は、食事から摂取した二糖類が単糖に分解されるのを阻害し、小腸で糖の吸収を抑える。小腸で吸収されなかった糖は、大腸で善玉菌の一つであるビフィズス菌を増やして、腸内環境を整えるという。

「サラシア由来サラシノール」は、水分を吸収して変質しやすいため、扱いが非常に難しい素材だが、同社は独自の安定化技術によって、高濃度かつ安定した品質で本製品に配合することに成功した。この他に、植物由来の「食物繊維」や「赤ワインポリフェノール」、「ケルセチン配糖体」などの成分を理想的なバランスで配合している。

内容量は30日分、90日分(1日摂取目安量は8粒)、税別価格が30日分5520円、90日分1万4950円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧