小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

P&G/「パンパースのはじめての肌へのいちばん」から800g未満の低出生体重児用サイズ

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンは4月末、プレミアムライン「パンパースのはじめての肌へのいちばん」の病産院向け製品フルラインを大型改良する。

<パンパースのはじめての肌へのいちばん>

サイズ展開を細かく設定し、800g未満低出生体重児用紙おむつ「P-3」とフラットタイプの紙おむつも新たに登場する。

<製品概要>

やわらかくなめらかなトップシートと足周りふわふわギャザーを採用。P-1はサイズを見直し、従来品より20%小さくした。P-2は股の幅を従来品に比べて34%狭くしている。

800g未満の低出生体重児用サイズは、リバーシブル(前後どちらでも使用可能)で使うことができ、 うつ伏せで寝ている赤ちゃんを仰向けにしなくてもおむつ替えを可能にした。また、ぴったりフィットの吸収体とやわらかくなめらかなトップシートを採用している。

さらに、新登場のフラットタイプは、やわらかくなめらかなトップシートを採用し、おむつと同じくらいの吸収力があり、モレ防止機能が付いている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧