小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カネボウ/コフレドール グランからリクイドタイプの高機能カバーファンデ

カネボウ化粧品は7月16日、50代以降の女性に向けたメイクアップライン「COFFRET D’OR gran(コフレドール グラン)」から、リクイドタイプの高機能カバーファンデーション「コフレドール グランカバーフィット リクイドUV II」を発売する。

<コフレドール グランカバーフィット リクイドUV II>

カネボウ化粧品調べによると、ファンデーション市場ではパウダータイプが主流ではあるものの、50~60代の女性は20~40代に比べて、リクイドタイプを中心とする乳化系ファンデーションの使用率が高い傾向にある。

また、50代のリクイドタイプのユーザーは、50代のパウダータイプのユーザーに比べて、仕上がりに「ハリ感」、「明るさ」、「うるおい感」を求めていることがわかった。

そこで、今回発売する「コフレドール グラン」のリクイドファンデーションでは、カバー力をアップさせるとともに、50代特有のニーズであるハリのある印象の仕上がりを実現させた。

ひと塗りで、シミ・くすみをカバーし、つるんとハリのある印象の肌に仕上げる。今回、新たに「高機能カバー粉体」を配合。さらに「ハリツヤヴェール処方」を採用した。均一に広がるようにコートされた顔料「高密着&高分散コート粉体」と、肌の上で均一な膜をつくる「フラットキープオイル」とを組み合わせた。

これにより高配合したカバー顔料が肌の上で密に並び、均一な塗膜をつくるので、つややかでつるんとしたハリ感のある仕上がりを実現。また、保湿成分として、水溶性コラーゲン・ローヤルゼリーエキス・グリセリンを配合している。

全4色、内容量は30g。

同時に、くすみや色ムラを明るく自然にカバーする高機能カバーおしろいも発売(3品目6品種・ノープリントプライス)。

商品開発にあたり、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さんがアドバイスしている。

「50 代からのキレイの作り方」をCM・BS放送・ブランドサイトなどの媒体を通じて発信。50代女性の視聴率が高いBS放送では、BS放送用に長尺の新規CMを制作した。イメージキャラクターの戸田 恵子さんが自身の肌悩みや商品仕上がりの実感を伝達することで、50代女性の共感を高めていく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧