小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

富士フイルム/血圧を下げ、ストレス緩和する機能性表示食品「GABA」

富士フイルムは8月18日、機能性表示食品「GABA(ギャバ)」を発売する。

<GABA>

4週間以上の摂取により血圧が高めの人の血圧を下げる機能と、事務的作業による一時的な心理的ストレスを緩和する機能があることが報告されている機能性関与成分「GABA」を、1日の摂取目安量2粒あたりに28mg配合している。

GABA(γ-アミノ酪酸)は、発芽玄米、トマトやナスなどの野菜に多く含まれるアミノ酸の一種。同製品は、サトウキビなどから抽出したエキスを発酵させ、精製して作ったGABAを配合している。安全性・品質を保証するGMP認証を取得した工場で製造されている。直径約8mmと小粒で、飲みやすさにこだわった形状。

内容量は60粒(約30日分)、価格が2800円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧