流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





スターバックス/「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」など春商品2種

2021年03月09日 12:40 / 商品

スターバックスコーヒー ジャパンは3月17日~4月13日、春の新商品「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」(税別620円:Tallのみ)と「ハニー オーツミルク ラテ」(Short:430円、Tall:470円、Grande:510円、Venti:550円)を販売する。

<バナナンアーモンドミルク フラペチーノ>

「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」は、バナナが香るアーモンドミルクベースのフラペチーノに、バナナの果肉を加え、フルーティーな味わいに仕上げた。

トッピングには、スターバックスでは初というアーモンドミルクホイップを使い、ココナッツオイルでフライをしたバナナチップスを合わせており、バナナの自然な甘さとアーモンドミルクのほのかな香ばしさに加え、バナナチップスのカリカリとした食感が楽しめる。

<ハニー オーツミルク ラテ>

一方、「ハニー オーツミルク ラテ」は、エスプレッソに、穀物由来の優しい甘さのオーツミルク、ほのかにフルーティーさのあるハニーカスカラフレーバーソースを合わせたドリンク。

トッピングには、乾燥させたコーヒーの果肉抽出物を使ったカスカラシュガーを合わせた。昨年に期間限定のカスタマイズ商品として販売しており、今回、春の商品として新たな味で再発売する。

そのほか、フードメニューで、フォカッチャサンドイッチ3種類をリニューアルし、3月17日から発売する。

<(左から)「ツナコンフィ&アボカド フォカッチャ」「スライスソーセージ&チーズ フォカッチャ」「ハーブトマト ソイハンバーグ フォカッチャ」>

「ハーブトマト ソイハンバーグ フォカッチャ」(540円)は、パティをビーフのような味わいに変更した。「ツナコンフィ&アボカド フォカッチャ」(540円)には食べごたえのあるツナコンフィを採用。「スライスソーセージ&チーズ フォカッチャ」(540円)では、2種類のソーセージと新鮮な野菜を組み合わせた。

3品ともに、もっちりとした食感に変え、温めが不要でおいしさを楽しめるサンドイッチに仕上げており、ランチなどでの購入を見込んでいる。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧