メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/9月から「フラペチーノ」を紙ストローで提供

2021年08月26日経営

スターバックス コーヒー ジャパンは9月より順次、すべてのフラペチーノをFSC認証紙ストローで提供する。

<「フラペチーノ」を紙ストローで提供>
20210826star - スターバックス/9月から「フラペチーノ」を紙ストローで提供

フラペチーノに多く使用している太い口径のストローも紙製に変更することで、スターバックスの店舗で提供する使い捨てストローはすべてFSC認証紙製となる(子ども用の曲がるストローやチルドカップ付属のストローを除く)。

今回提供するストローは、強度や耐久性をさらに高め、仕様の改良を行った。

この素材変更が完了することにより、年間約2億本分のプラスチックストローの削減につながるという。

引き続き、フラペチーノ以外のアイスビバレッジ23品目については、ストロー不要のリッドにて提供する。

スターバックスは、日本・グローバル全体で、2030年までに廃棄物・CO2排出量を50%削減する目標を掲げている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方