流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ミニストップ/「北海道らいでんメロンソフト」初登場

2021年03月11日 11:00 / 商品

ミニストップは3月12日、暖かな春の訪れを感じるこの季節に「さわやかな香り、すっきりな甘み」を味わえる「北海道らいでんメロンソフト」「同ミックスソフト」(各税込270円)を発売する。

<北海道らいでんメロンソフト>
北海道らいでんメロンソフト

ミニストップは1998年から始まった「バニラ以外のフレーバー」史上、さまざまなメロンソフトを販売してきたが、北海道らいでんを使用するのは初めて。

同社によると、「今回初めてとなる北海道らいでんメロンソフトは、一口目から最後まで芳醇な香りを感じることができ、またメロンそのものを食べているようなあふれ出る果汁の甘い幸せ感を表現するようにこだわった自信の逸品」という。

らいでんメロンとは、北海道北西部、積丹半島の西側に位置する共和町周辺が産地で、付近の「雷電海岸」がその名の由来となる。「光センサーを駆使した国内トップクラスの選果施設」で、糖度・形状・ネットを測定し、個々のメロンの品質のばらつきを最小限にするなど、安定した高品質なメロン栽培を実現している信頼のブランドだという。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧