流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





セブンイレブン/家で喜多方の味が楽しめる「熟成ちぢれ麺 喜多方チャーシュー麺」

2021年03月16日 11:40 / 商品

セブン-イレブンは3月17日、レンジで温めて食べるカップタイプのラーメン「熟成ちぢれ麺 喜多方チャーシュー麺」(税別550円)を、東北6県と沖縄を除く全国の店舗で発売する。

<熟成ちぢれ麺 喜多方チャーシュー麺>

新商品は、専用の熟成庫で熟成させた、コシがあるもちもちした平打ちのちぢれ麺を使用。スープは、昆布、煮干しだしをじっくりと炊き出し、うまみのある豚・鶏ガラスープを加えて、コクのある醤油味に仕上げた。盛り付けにはチャーシューが7枚付く。

「喜多方ラーメン」は、日本の三大ラーメンの1つとして知られる。セブン-イレブンでは、新型コロナウィルス感染防止の影響で、人々が外食を控え、自宅で食事を楽しむ傾向が続く中、各地のご当地の味わいを楽しんでもらうため開発したという。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧