メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/東京など19店で循環型プラットフォーム「Loop」商品販売

2021年05月19日商品

関連キーワード:

イオンは5月25日、東京都の全店(17店舗)と神奈川、千葉各1店舗の「イオン」「イオンスタイル」など計19店舗とネットスーパーで、日用消耗品や食品など繰り返し使えるリユース容器を利用した商品のショッピングプラットフォーム「Loop(ループ)」に参画するメーカー6社、計13品目の販売を開始する。

参加メーカーは、ロッテ、P&G、エステー、アース製薬、LUV WAVES of materials、ネイチャーズウェイ。

ループとは、グローバルに展開するソーシャルエンタープライズである米テラサイクルが開発し、従来、使い捨てされていた洗剤やシャンプーなどの日用消耗品や食品などの容器や商品パッケージを、ステンレスやガラスなど耐久性の高いものに変え、繰り返し利用を可能にすることで使い捨てプラスチックを削減する新たな商品提供システム。

2019年1月に発表以降、世界4カ国(米、仏、英、加)で展開しており、今後日本を含め7カ国に拡大する予定だ。

<Loopの容器回収フローの仕組み>
Loopの容器回収フローの仕組み

今回販売する商品価格は、容器代を含み、本体798円~4100円。容器の返却は、店頭設置の返却ボックスで行い、購入時に支払った容器代がLoop公式アプリ経由でお客に返金される。

ロッテ「Loop キシリトールガム ライムミント」(本体1900円うち容器代880円)、P&G「アリエールバイオサイエンス ジェルボール」(1680円うち容器代770円)、エステー「消臭力クリアビーズ イオン消臭プラス 無香料」(798円うち容器代220円)などを販売する。

<販売商品の一例>
販売商品の一例

イオンは、すべてのステークホルダーと持続可能な資源利用に取り組んでおり、2030年までに使い捨てプラスチックの使用量を2018年度比で半減する目標を掲げている。

1991年から実施している「買物袋持参運動」をはじめ、食品トレーやペットボトルなどの店頭での資源回収、「トップバリュ」包装資材の環境配慮型への転換など、店舗や商品・サービスを通じて資源循環型の新たなライフスタイルの定着にも積極的に取り組んでいる。

今回、グローバルに展開するソーシャルエンタープライズ「ループ・ジャパン」と、日本国内の日用品・食品メーカー各社と協力し、容器を回収、洗浄し再利用する「Loop」の取り組みを実施することで、これまでの「使い捨て」から「繰り返し」使うライフスタイルへのシフトを推進する。

<販売店舗一覧>
販売店舗一覧
※の店舗はネットスーパーを実施していない。

資源循環型社会の実現に向けた取り組みの一環で、販売開始から約1年間、「Loop」商品の取り扱いができる国内の小売業は日本国内ではイオンのみとなる。今後はまず、8月末までに関東の約50店舗への拡大を目指す。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月12日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方