流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ドン・キホーテ/アウトドア誌「BE-PAL」コラボした「キャンピングキャリー」

2021年09月09日 11:10 / 商品

ドン・キホーテは9月17日、自社アウトドアブランド「greenstage(グリーンステージ)」で、アウトドア誌「BE-PAL」とコラボした「キャンピングキャリー」ソロサイズ(税込1万7589円)・ファミリーサイズ(1万9789円)を、全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で順次、販売する。

<キャンピングキャリー>
キャンピングキャリー

キャスター付きキャリーケースは従来、旅行や出張時に使用することが多く、アウトドアで使用するイメージは薄いものだった。

しかし、コロナ禍によるキャンプ人口の増加に伴い、ソロキャンプや徒歩キャンプなどの新たなニーズが生まれ、大容量かつ持ち運びがスムーズなキャリーケースは、公共交通機関を使ったキャンプと相性がよく、気軽にキャンプを楽しみたい人のニーズにマッチしている。

<商品特徴>
商品特徴

今回の「キャンピングキャリー」はキャンプを知り尽くしたアウトドア誌「BE-PAL」とドン・キホーテがコラボして、イチから作りあげた。横に倒せばカップホルダー付きのミニテーブルになり、大型ホイール採用で凸凹道も安心に移動できる。また、取り外してラックになる中仕切りや、サイドメッシュポケットを付けた。

キャンプのためのこだわり・要望を最大限につめこんだ驚きのギミックが満載のキャリーケースとなっているという。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧