メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/「温かい麺シリーズ」そば・うどんなどをリニューアル

2021年10月08日商品

ファミリーマートは10月12日、ファミマの温かい麺シリーズで、そば、うどん、ラーメンをリニューアルして発売する。

<ファミマの温かい麺シリーズのイメージ>

今回のリニューアルでは、そば、うどん、ラーメンで、麺の食感、つゆとスープのだし感やコクにこだわり、専門店の味わいを目指して開発した。

そばは、食感を受けてもらえるように粉の配合などを見直し、歯切れのよい麺に改良した。つゆは使用するかつお節やさば節などのブレンドを変更し、かつお節のうまみをしっかりと感じられる味わいに仕上げた。「だし香るかき揚げそば」(税込399円)、「海老とちくわの天ぷらそば」(498円)を販売する。

<だし香るかき揚げそば>

「だし香るかき揚げそば」は、大きめのかき揚げとわかめを盛りつけた温かいそばで、玉ねぎとにんじんのかき揚げでは、玉ねぎのカットサイズを変更して食感を向上させた。沖縄県を除く全国で売り出す。

<海老とちくわの天ぷらそば>

「海老とちくわの天ぷらそば」では、かつお節のうま味を感じられるつゆに合う海老天ぷらと、新たにちくわ天ぷらを盛りつけた。北海道、宮崎県、鹿児島県を除く全国で販売する。

うどんでは、小麦粉の配合や水分量を見直し、小麦の弾力を生かしたモチっとした食感の麺に改良した。つゆは昆布やさば節のだしがベースの優しい味わいのだしに変え、さらに地域ごとの好みに合わせただしをブレンドするなどの工夫を施した。「釜炊きお揚げのきつねうどん」(399円)、「具だくさんけんちんうどん」(498円)がそろう。

<釜炊きお揚げのきつねうどん>

「釜炊きお揚げのきつねうどん」は、柔らかくジューシーな大きな揚げを乗せたきつねうどんになる。中部、九州地域を除く全国で販売する。

<具だくさんけんちんうどん>

「具だくさんけんちんうどん」では、大根、にんじん、ごぼう、れんこん、油揚げをごま油とだしで炒め煮にして、小松菜などと一緒に盛りつけた。東北、関東、中部、北陸地域での販売となる。

なお、そば・うどんについては、10月8日の時点で、すでに販売を行っている。

ラーメンは、数種類の北海道産の小麦などを配合し、粘りと硬さのある生地を、つるみのある生地で挟み込んだ三層構造の麺にすることで、弾力のある麺に仕立てた。「北海道仕込みの厳選味噌 濃厚味噌ラーメン」(520円)、「炙り焼チャーシューの醤油ラーメン」(598円)を売り出す。

<北海道仕込みの厳選味噌 濃厚味噌ラーメン>

「北海道仕込みの厳選味噌 濃厚味噌ラーメン」では、北海道仕込みの厳選した味噌を複数配合することで、濃厚でコクのある味噌の味わいが感じられるスープにした。具は、肉そぼろやチャーシュー、もやしなどを盛りつけている。

<炙り焼チャーシューの醤油ラーメン>

「炙り焼チャーシューの醤油ラーメン」は、豚や鶏を基調としたガラスープに、魚介だしを加えたしょうゆのかえしを配合して、あっさりとした中に魚介のうまみを感じられるスープにした。具には、柔らかいチャーシューを加えた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月08日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方