流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/累計販売数1000万個を突破「生ガトーショコラ」刷新

2022年01月14日 12:20 / 商品

ローソンは1月24日、「生ガトーショコラ」(税込220円)をリニューアルする。

<生ガトーショコラ>
生ガトーショコラ

今回のリニューアルでは、購入者アンケート調査結果やテレビ番組でのスイーツ職人からのアドバイスをもとに、生地に含まれる原材料の配合を変更し、生クリームやクーベルチュールチョコなどを増やすことで、より一層しっとりした口当たりに仕立てたという。

<生ガトーショコラ ほんのりいちご>
生ガトーショコラ ほんのりいちご

また、同日「生ガトーショコラ ほんのりいちご」(230円)も発売。リニューアルした「生ガトーショコラ」と同じ生地にいちごソースとクリームを入れ、パリパリ食感のいちごチョコソース、フリーズドライいちごをトッピングした、初めてのフレーバーとなっている。

「生ガトーショコラ」は、2021年9月27日から全国のローソン店舗で発売した。4日間で100万個を突破し、バスチー(発売から3日間で100万個突破)に次ぐ歴代2位の人気商品となっている。

20~40代の女性を中心に、幅広い年齢層から好評を得ており、12月26日に累計販売数1000万個を突破した。

<受験シーズンに贈り物としても活用できる特別仕様パッケージ>
受験シーズンに贈り物としても活用できる特別仕様パッケージ

さらに「生ガトーショコラ」リニューアルと「生ガトーショコラ ほんのりいちご」発売に合わせ、バレンタインや受験シーズンに贈り物としても活用できる特別仕様パッケージを採用する。

油性ペンでメッセージを書けるパッケージと、「ありがとう」「おつかれさま」のメッセージ入りの3種類で展開する。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧