日本KFC/オリジナルチキン、ポテト、ドリンクなどを値上げ

2022年05月06日 15:00 / 商品

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは5月6日、原材料価格の高騰や物流費の上昇などを踏まえ、6月1日および7月6日、一部商品を値上げすると発表した。

<セットやボックスメニューを値上げ>
セットやボックスメニューを値上げ

具体的には、6月1日にセットやボックスメニュー、「チキンフィレサンドセット」を税込み700円から740円、「ランチA(ペッパーマヨツイスターセット)」550円から590円、「和風チキンカツサンドボックス」900円から940円に値上げする。

<チキンやポテトも値上げ>
チキンやポテトも値上げ

7月6日に「オリジナルチキン」やパック、サイドメニューなどの価格を改定する。「オリジナルチキン」250円から260円、骨なしケンタッキー250円から270円、ドリンクS200円から220円、キッズナゲットセット500円から540円、ポテトS230円から240円に値上げするとしている。

なお、毎日10時から16時限定のケンタランチにおける「500円メニュー」や、毎月28日限定の「とりの日パック(1000円)」については、価格変更はないという。

流通ニュースでは小売・流通業界に特化した
B2B専門のニュースを平日毎朝メール配信しています。

メルマガ無料登録はこちら

商品 最新記事

一覧

値上げに関する最新ニュース

一覧

ケンタッキーに関する最新ニュース

一覧

日本KFCに関する最新ニュース

一覧

最新ニュース

一覧