流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





PPIH/「UCSつみたて投資」サービスを開始

2022年12月19日 11:00 / 商品

  • 関連キーワード
  • PPIH

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス傘下のUCSは12月16日から、SBI証券との協業により、UCSが発行するクレジットカードで投資信託を購入することができる「UCSつみたて投資」と、SBI証券での取引状況に応じてUポイントまたはmajicaポイントが貯まる新たなサービスの提供を開始した。

<UCSつみたて投資>
UCSつみたて投資

UCSは、低金利時代における「貯蓄から投資」「スマートフォン決済」の普及など、UCS会員を取り巻く生活スタイルの変化に対応し、会員に充実したカードライフを届けることを目的に、ネット系国内最大手のSBI証券との協業による「UCSつみたて投資」サービスの提供を開始した。

「UCSつみたて投資」は、約2700本の豊富な投資信託商品のほか、国内株式、外国株式、国内債券、外国債券、為替取引、先物オプション取引など、SBI証券ならではの豊富な金融商品の選択が可能なうえ、NISA(少額投資非課税制度)も利用できるため、特に将来への備えを考える会員が、幅広く活用できるサービス。

また、積立取引や国内株式などの購入で、Uポイントまたはmajicaポイントが貯まる新ポイントサービスも開始した。貯まったmajicaポイントは、ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴなど、PPIHグループ各店の買い物に利用できるため、一層お得に買い物が楽しめる。なお、Uポイントはユニー商品券などに交換できる。

■PPIHの関連記事
PPIH/チャンギ国際空港に「DON DON DONKI Jewel Changi Airport」オープン

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧