メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ビームス、楽天/初のO2O企画、人気バイヤーが「楽天市場」商品を紹介

2018年05月09日EC

楽天とビームスは5月23日、「楽天市場」とショッピングSNS「ROOM」、ビームスの運営する実店舗「ビームス ジャパン」において、両社のコラボレーションによる初のO2O企画「Rakuten meets BEAMS JAPAN」を開催する。

<Rakuten meets BEAMS JAPAN>
Rakuten meets BEAMS JAPAN

同企画では、BEAMSの人気バイヤーとショップスタッフなど総勢16名が、愛用している「楽天市場」の商品を、ライフスタイルとともに紹介。

ビームスジャパン店頭には、紹介した商品を、スマホで操作ができる巨大デジタルサイネージで展示するコンテンツを用意する。

お客自身のスマートフォンをコントローラーにして、サイネージに表示される商品から「楽天市場」の商品ページにアクセスし、商品をチェックしたり、購入することができる。

また、楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」のフォトスポットを用意し、一緒に撮影を楽しむことも可能。

なお、「ROOM」においては、16名が運営するアカウントを集約した、特設ページが開設される。

イベント開始にあわせ、ビームス ジャパンでは楽天のスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入する。

お客は、ビームス ジャパンでの買物の時に、「楽天ペイ」アプリで決済を行うことで、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりできる。

今秋には、ビームス ジャパンだけでなく、全国のビームスショップへも導入を予定している。

■イベント特設ページ
「楽天市場」内
https://event.rakuten.co.jp/rakuten_meets_beamsjapan/

「ROOM」内
https://room.rakuten.co.jp/feature/rakuten_meets_beamsjapan/

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方