小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

経産省/トイレットペーパーは不足していません!

行政/2020年02月29日

経済産業省は2月28日、トイレットペーパーやティッシュペーパー等の紙製品について、通常通りの生産・供給を行っていると発表した。

「原材料調達についても中国に依存しておらず、製品在庫も十分にありますので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しており、安心して落ち着いた行動をお願いいたします」と説明している。

主要紙パルプ企業等で構成されている日本家庭紙工業会でも同日、消費者に向けて「トイレットペーパー、ティシューペーパーについては殆どが国内工場で生産されており、新型コロナウイルスによる影響を受けず、現在も通常通りの生産・供給を行っています」「原材料調達についても中国に依存しておらず、製品在庫も十分にありますので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しています」という文書を公表した。

なお、現在、一部地域では一時的に購入しにくい状況については「物流が整い次第、消費者の手元に届くようになります。どうぞご安心ください」と説明している。

■経産省
https://www.meti.go.jp/covid-19/mask.html

■日本家庭紙工業会「トイレットペーパー、ティシューペーパーの供給力、在庫は十分にあります」
https://www.jpa.gr.jp/file/release/20200228055745-1.pdf

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧