小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ライトオン/基幹システムを一新

ワークスアプリケーションズは2月5日、ライトオンから「COMPANY人事・給与」「COMPANY Financial Management」「COMPANY Business Management」「COMPANY Assets Management」の4製品を受注したと発表した。

<システムの概要>
システムの概要

ライトオンは、基幹システムとして外資系パッケージシステムを利用していたが、毎年の保守・運用やシステムの管理に多額のコストが発生していた。

大きなアドオン開発を伴うシステムであったため、税・法改正や業務担当者からの改善要望に対応するのが困難なシステムとなっており、そのシステムにあわせるために業務の複雑化・属人化が進行していた。これらの問題を解決するため、ライトオンではシステム刷新が検討されていた。

各社パッケージ製品を比較検討した結果、次期人事給与・会計システムとして「COMPANY」を採用した。

「COMPANY」は定額の保守料以外に追加費用が発生せず、税・法改正や社内制度の変更など、将来的な内外環境の変化にも無償で対応可能なため、長期的なコスト削減につながる。

業務運用上の問題点を洗い出す「BASE」や、その結果をもとに業務改善策の策定・実施を行う「STEP」といった、ワークス独自のコンサルティングサービスを定期的に実施することで、業務とシステムの最適化が可能。これにより、無駄な業務の洗い出しと業務の属人化を防止し、システムの陳腐化を防ぐ。

小売業特有の業務である売上連動型の賃借料の自動計算や、ブランド/地域といった任意のセグメント単位での損益、売上の見込み着地点を把握することが可能。

これらのレポートが迅速かつ容易に作成できるようになるため、より詳細でその時々の状況にあった情報分析が可能になった。

ライトオンは、ワークスの新製品「HUE」への移行を見据え、第一段階としての「COMPANY」導入を通じ、コスト削減と業務改善を目指す。

ワークスは、お客の外資系パッケージシステムからの移行を、独自の移行手法や移行ツール、豊富なノウハウによって支援する。

これにより、常に変化する消費者ニーズに応える小売業界でのライトオンの継続的な成長を、システムからサポートするという。

■問い合わせ
ワークスアプリケーションズ
TEL:03-6229-1210
pr@worksap.co.jp

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧