小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

LINE Pay/ロイヤルHD実験店でコード決済、セルフテーブル決済導入

LINE Payは6月15日、ロイヤルホールディングスが運営・管理する研究開発店舗「GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店」で「LINE Pay」のコード決済の導入を開始した。

<「LINE Pay」のコード決済>
「LINE Pay」のコード決済

7月15日からは、「LINE Pay」初の取り組みとなる「セルフテーブル決済」にも対応する。

コード決済とは、スマートフォンで「LINE」アプリから「LINE Pay」のコード画面を立ち上げて表示したQRまたはバーコードを提示し読み取ってもらう、もしくは、ユーザーが店舗側のコードをスマートフォンで読み取ることで支払い完了するキャッシュレス・ウォレットレスな決済方法。

「GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店」では、会計時に店員を客席に呼び、コード画面で提示したQRを読み取ってもらうことで支払いが可能になる。

<セルフテーブル決済>
セルフテーブル決済

さらに、「LINE Pay」初の取り組みとなる「セルフテーブル決済」も7月15日から対応する予定。

ユーザーは、客席に設置されたタブレット端末で、支払い方法に「LINE Pay」を選択し自身で支払いを完了することができる。

同サービスを利用すると、支払い時に店員を待つことなく自身のスマートフォンひとつでスムーズに支払える。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧