小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

吉野家/高齢者向け「うなぎの蒲焼き」、スマート介護で先行受注開始

吉野家は7月18日、業務用・介護食用「吉野家のやさしいごはん」第3弾「うなぎの蒲焼き やわらかタイプ」を発売する。

<高齢者向け「うなぎの蒲焼き」>
高齢者向け「うなぎの蒲焼き」

咀嚼・嚥下機能が低下している人でも、うなぎをそのままの形で食べられるよう、「やわらかタイプ」に広島県が開発した「凍結含浸法」を使用した。

通常のうなぎには小骨があり、身をやわらかくすると小骨が目立ってしまうが、同社開発の骨加工
法と広島県が開発した凍結含浸法で加工することで、スプーンでそのまま食することが出来るうなぎを開発した。

塩分量もタレを充分にかけても1食1g程度になるように調整している。

また、今回発売するすべてのうなぎに小骨が気にならない加工を施しており、安心して食べられる。

<吉野家のやさしいごはん うなぎの蒲焼き>
吉野家のやさしいごはん うなぎの蒲焼き

そのほか、小骨がほとんど気にならず食べやすい「通常タイプ」と、ひつまぶしでも楽しめる「きざみタイプ」を用意した。

今年度は限定販売で総量6万食を見込んでいる。

プラスの介護福祉施設専用デリバリーサービス「スマート介護」で、6月15日から先行受注を開始した。

■商品概要
通常タイプ 
6食/5,280円
12食/9,840円

やわらかタイプ
6食/5,280円
12食/9,840円

きざみタイプ
6食/4,680円
12食/8,600円
 
一本焼き
1尾/3,800円
2尾/6,460円
5尾/1万3,850円

うなぎのたれ、山椒セット
1セット/390円

■スマート介護
http://www.smartkaigo.jp/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧