小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東芝テック/リテールパートナーズとスマホ決済の実証実験

東芝テックとリテールパートナーズは11月8日、スマートフォンを活用した実証実験を実施すると発表した。

<スマホ決済の実証実験イメージ>
スマホ決済の実証実験

実施店舗は、丸久の「アルク秋月店」(山口県周南市秋月3-2-1)で、11月11日~30日実験する。

レジアプリを搭載した専用スマートフォンをお客に貸与し、お客自身が商品登録(商品バーコードのスキャン)できるスマートフォンPOSの実証実験を行う。

レジ待ち時間をなくし、よりスマートでスピーディな新しい購買体験を提供すると同時に、レジの生産性向上を図る。

対象を丸久が発行する電子マネー付きポイントカード「maruca」会員とし、広く利用者の意見を収集。年齢確認が必要な商品や値引商品についても対象として、より実際の運用に近い実験を目指す。

年齢確認が必要な商品を購入する際には、従業員がお客の年齢確認を行って商品登録を行う運用となる。

実際の運用に近い形でお客が「スマートフォンPOS」を体験。その結果を定性的、定量的に分析し、将来の実導入につなげる。

日本国内の人手不足の深刻化に伴い、小売業界ではセルフレジなどの省人化へのニーズが高まっている。東芝テックでは、これまで培ったPOSシステムの技術とノウハウを活かし、利用者にとっても快適な買い物環境の実現していく。

■問い合わせ先
https://www.toshibatec.co.jp/contacts/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧