メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セールスフォース/ECの注文プロセスを自動化する新ソリューション

セールスフォース・ドットコムは10月22日、Eコマースの注文プロセス全体をシームレスに接続し自動化する新しいソリューション、「Salesforce Order Management(注文管理)」を日本国内で提供開始した。

同ソリューションにより、企業はEコマース、フルフィルメント、カスタマーサービスを統合し、顧客が望む手間のかからないショッピング体験を提供することが可能になるという。

ショッピングから出荷、配送までのエンドツーエンドの注文ライフサイクルを管理。Order Lifecycle Managementを活用することで、製品の種類、フルフィルメントの拠点、配送業者、分割または部分的な出荷などニーズに基づいて注文を簡単に処理し履行することができる。

コマースとサービスの連携も強化。Commerce CloudとService Cloudで各顧客を統合して閲覧でき、あらゆる購入とサービスのやり取りを一元化することで迅速かつパーソナライズされたサービスを提供する。注文状況の確認、キャンセル、返品、交換など、買物客のセルフサービスオプションも提供可能とした。

配送、カスタマーサービス、財務システムなどのプロセスに、すぐに使えるドラッグ&ドロップ式のワークフローを提供する。分岐ロジック、反復ループ、データ更新、外部システムへの呼び出しを完全に備えたVisual Order Workflowsにより、コードではなくクリックでシームレスな注文をサポートする。

■セールスフォース・ドットコム(NYSE:CRM)
www.salesforce.com

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方