小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日配品/2月の1位は「シャウエッセン」発売35周年記念で初の新味

POS分析/2019年03月28日

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、2月の日配品の1位は、日本ハム「シャウエッセンホットチリ 2P」(212g、希望小売価格税別274円)となった。

2月8日発売の「シャウエッセン」発売35周年目にして初の新テイスト。

辛い中にも、シャウエッセンの特徴である「パリッ!!としたおいしさ」 「あらびきポーク100%の旨味とコク」を楽しめる。電子レンジでも調理できる。

2位は、マルヤナギ「おいしい蒸し豆 サラダ豆」(85g、標準小売価格税別132円)。

大豆・赤いんげん・青えんどう・ひよこ豆・黒豆の5種類の蒸し豆をバランス良くミックスした。

3位はマルヤナギ「やわらか蒸し大豆」(100g、標準小売価格税別132円)。

国産大豆の中でも価値の高い北海道産の「特別栽培豆」を使用している。

<日配品の新商品ランキング>
日配品の新商品ランキング

発売5週間以内の商品は、1位「シャウエッセンホットチリ」以外に、8位にマルカワ「もめんとうふ」(300g)が入った。

米国産大豆を使い、なめらかな口当たりだという。

9位は、2月11日発売の東洋水産「マルちゃん焼そばごま油香る塩だれ味3食」(465g、希望小売価格税別275円)。

コシのある中太麺に、ごま油の香りを利かせ、食欲をそそる味わいに仕上げた塩だれがマッチした焼そば。春キャベツとの相性が良いごま油を利かせたやみつきになる味に仕上げた。

18位は、マルカワ「きぬとうふ(カット)」(300g)だった。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用した作成した。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html

注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧