小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アルコール飲料/7月サントリー「金麦 ゴールド・ラガー」が5カ月連続1位

POS分析/2019年08月27日

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品売上ランキングによると、7月のアルコール飲料では新ジャンルのサントリー「金麦 ゴールド・ラガー」350ml×6本が5カ月連続1位となった。

<アルコール飲料の新商品ランキング>
アルコール飲料の新商品ランキング

「金麦 ゴールド・ラガー」は、2月5日発売した。

新ジャンル市場で需要の高まる「本格コク系」カテゴリーのさらなる活性化に向け、「金麦」ブランドから5年ぶりの通年新商品となる。

中味は、旨味麦芽を使用し、「ザ・プレミアム・モルツ」で培った本格二段仕込製法を採用することで、力強い飲みごたえとコクを実現したという。

2位、3月5日発売のサントリー「こだわり酒場のレモンサワー」350ml。3位は、サントリー「こだわり酒場のレモンサワー」500ml。

「こだわり酒場のレモンサワーの素」は、料飲店で飲むようなレモンサワーの味わいを家庭でも炭酸水で割るだけで気軽に楽しめる瓶入りリキュール。

その「こだわり酒場のレモンサワーの素」を、より気軽に楽しめる缶入りRTDとなっている。

5週間以内に販売した商品は、4位アサヒ「ゴールドラベル」350ml×6、8位アサヒ「ゴールドラベル」350ml、10位キリン「のどごし生 マイレージCP」350ml×6×4など8品。

4位、8位、15位のアサヒ「ゴールドラベル」は、開催まで約1年に迫った東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成を目的に、特別限定醸造した生ビール。

10位キリン「のどごし生 マイレージCP」はキャンペーン商品。

11位サッポロ「麦とホップ 夏づくり」350ml×6は、7月9日に数量限定発売した。麦の穀皮を分離するひと手間を加えた「磨き大麦麦芽」を使用し、さらに氷点下で熟成・ろ過することで、雑味を抑えた上品な麦のうまみを感じられる味わいに仕上げた。

13位キリン「氷結 熊本産すいか」350mlは7月9日発売のRTD商品から初となる「すいか」フレーバー。

14位キリン「ザ・ストロングメロンソーダサワー」350mlは、7月2日発売のアルコール度数9%で飲みごたえのあるRTD。「懐かしいメロンソーダ」のみずみずしい爽快な味わいを再現した。

16位のキリン「本搾り 夏柑和柑橘ブレンド」350mlは、7月2日発売。ジューシーなうんしゅうみかんや日向夏の味わいと、夏みかんやはっさくのほのかな苦みが心地良い味わい。

新商品ランキングは、マーチャンダイジング・オンが提供するRDS-POSを活用した作成した。

RDSとは、食品・日用品を中心に取り扱い、POSシステムを導入している全国の小売業(総合スーパー、食品スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア等)からPOSデータを収集、整備、データベース化したもの。

新商品の定義は、過去半年(26週)以内に発売された商品。これまでに実績のないJANコードで過去半年以内に初めて売上実績が上がった商品を新商品と定義した。

ただし、パッケージ変更やリニューアルなどでJANコードが変更されることがあるため、見覚えのある新発売ではない定番商品も新商品ランキングに含まれる。

売上は、最新の4週間の全国での100店舗当たり販売金額を基準とした。最新の5週間以内に発売された商品には☆印を付け、最もホットで売れている商品を紹介している。

■RDSについて
http://www.mdingon.com/MdonWeb/service/newrds.html
注:マーチャンダイジング・オン社提供のRDS-POSデータ分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧