メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

清涼飲料 売上ランキング/2016年4月11日~4月17日、「大塚 オロナミンCドリンク」が1位

2016年04月28日POS分析

流通経済研究所が提供するPOSデータ分析サービス「NPI Report」によると、2016年4月11日~4月17日の「清涼飲料」のPOSデータによる売上ランキング(売上高上位20)は、以下の通りとなった。

■清涼飲料 2016年4月11日~4月17日 ランキング(提供:NPI Report)NPIロゴ
清涼飲料 2016年4月11日~4月17日 ランキング(提供:NPI Report)

「大塚 オロナミンCドリンク 120ml×10」が1位に入った。

清涼飲料の内訳は、コーラ、炭酸フレーバー、コーヒードリンク、ココアドリンク、紅茶ドリンク、日本茶・麦茶ドリンク、中国茶ドリンク、その他茶ドリンク、水、炭酸水、スポーツドリンク、栄養ドリンク、ビネガードリンク、その他清涼飲料。

■NPI Reportは、(公財)流通経済研究所が提供する、市場POSデータ分析サービス。全国約400店舗のGMS、SM、ミニSM業態のデータを集計した。分類は、JICFS小分類を適用。

■「NPI Report」の利用について
http://npi-cloud.com/npi-report/

注:NPI Report(流通経済研究所)提供のPOS分析については、記事、写真、図表などを複写、転載などの方法で利用することはできません。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方