小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

食べログ/焼鳥百名店、東京56店、大阪12店を選出

食べログは8月9日、食べログユーザーから高い評価を集めた焼鳥の名店100店「焼鳥 百名店 2018」を発表した。

<焼鳥 百名店 2018>
焼鳥 百名店 2018

「うまいもの、今食べるなら、このお店。」をコンセプトに、カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。

2017年より様々なジャンルの百名店を発表しているが、今回新たに焼鳥ジャンルを追加した。

特に近年、焼鳥ジャンルにおいては提供スタイルやメニュー、価格帯などの多様化が進んでいるとされており、国内はもちろん海外からも注目が集まっている。

今回の「焼鳥 百名店」では、気軽に行けるお店から予約困難店まで、全国の名店が選出された。

都道府県別では、東京都から56店、大阪府から12店、神奈川県から8店と、この3エリアで8割近くを占める結果となった。

東京都では、「The Tabelog Award」2年連続Gold受賞の「鳥しき」や、同店で修業した店主が2017年にオープンした「焼鳥 おみ乃」、「とり喜」「鳥さわ」「鳥長」といった「The Tabelog Award」を受賞している全国屈指の予約困難店が選出された。

大正10年創業の老舗「伊勢廣 京橋本店」や、名店として名高い「銀座バードランド」「蒼天 南口店」なども選出。

希少部位を楽しめる「白金 酉玉 本館」「焼き鳥 陀らく」、ワインと合わせるフレンチスタイルで人気の「赤坂 Toriya Premium」や「シノリ」、ピンチョスなど独創的なコースを提供する「中目黒 いぐち 本店」など焼鳥の新たな魅力を打ち出す名店も選ばれた。

また、「文ちゃん」「渋谷 森本」といった日本の情緒を感じられる人気店も百名店入りするなど、 東京からは様々なスタイルの焼鳥店が選ばれる結果となった。

さらに、大阪府からは「The Tabelog Award」2年連続Bronze受賞の「かしわや 闘鶏」「焼鳥 市松」や、新福島の人気店「あやむ屋」、同店から2016年に独立した「鳥匠 いし井」など12店が選出。

神奈川県からは昭和30年代創業の名店「里葉亭」や姉妹店「焼鳥 美鶏」など8店が選出された。

■焼鳥 百名店 2018
https://award.tabelog.com/hyakumeiten/yakitori/japan

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧