小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日清食品/架空のビジネス書「なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?」

「日清のどん兵衛」は10月22日、架空のビジネス書「なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?」の広告サイトを公開した。

<なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?>
なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?

1986年の発売以来、主に西日本で愛されてきた「どん兵衛肉うどん」。右肩上がりに販売個数を1.5倍に伸ばすなど着実にファンを増やしてきたものの、その地味さゆえ一度も広告をしてもらったことがないという。

今回、架空のビジネス書「なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?」(著者:ニック・ジューシィ 日本語訳:仁久樹和里(にくじゅわり))という設定で、同商品史上初の広告を実施する。

本書は、どん兵衛肉うどんが売れている理由を様々な切り口から解説する「肉の魔法」から構成されており、特設サイトで全ページ試し読みが可能。

<交通広告イメージ>
交通広告イメージ

また、本書は架空の書籍ながら、ウェブサイトだけでなく交通広告や折り込みチラシも使用しプロモーションを行っていく。

<どん兵衛肉うどん>
どん兵衛肉うどん

「どん兵衛肉うどん」(税別180円、87g)で販売中。

■なぜどん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?
http://www.donbei.jp/niku-magic/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧