小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

大塚家具/会員制度「IDCパートナーズ」大幅刷新

大塚家具は4月1日、創業50周年事業の一環として、会員制度「IDCパートナーズ」を大幅にリニューアルする。

<新しくなったIDCパートナーズ>
新しくなったIDCパートナーズ

「IDCパートナーズ」は、「インテリアを通じて幸せを共に創るパートナーであり続けたい」をコンセプトに2015年10月からスタートし、224万人(2019年2月1日現在)が加入している。

特に、大塚家具の直営店舗で購入した際に付与されるポイントの利率の高さなどから好評を得ている。

入会費・年会費無料の特典はそのままに、今までの現金支払いを優遇していたポイント付与を見直した。

その結果、カード決済も同額のポイント付与に変更した上で、クレジットカードとの併用によりクレジットカードのポイントはそのまま付与される方式は継続している。

好評のポイントの付与について、パートナーズ会員は購入100円ごとに1ポイント、ゴールドパートナーズ会員は100円ごとに5ポイントとし、1ポイントは1円換算で同社の商品・サービスで利用できる。

リニューアルキャンペーン第1弾として、2月23日からスタートする「新生活応援インテリアフェア」に来店した旧会員には「IDCパートナーズ ポイントアップキャンペーン」としてポイントアップキャンペーンを実施。

ゴールドパートナーズ会員は購入100円につき7ポイント、さらに1回の買物で50万円以上購入の場合は100円につき8ポイントにアップになり、50万円購入すると4万円相当分のポイント付与になる。

パートナーズ会員の場合100円につき4ポイント、さらに1回の買物で50万円以上の場合は100円につき5ポイントにアップする。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧