小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永製菓/SNSとお菓子を連動させたPRサービス「おかしプリントwith PICSPOT」

森永製菓は12月より、INFORICH社の、SNSを使ってシェアされる写真をプリントできるソーシャルメディアプリンター「PICSPOT」と共創した、新しいPRサービス「おかしプリントwith PICSPOT」を東京・大阪でサービス開始する。

<「おかしプリントwith PICSPOT」イメージ>
「おかしプリントwith PICSPOT」イメージ

「おかしプリントwith PICSPOT」は、「PICSPOT」が設置されたイベント会場で撮った写真に決められたハッシュタグをつけてSNSで投稿、拡散すると、イベントコンテンツと写真を組み合わせたオリジナルハイチュウをその場で手に入れることができる、SNSとお菓子を連動させた新しいPRサービス。

SNSの発展により、世界で起こっている感動や興奮を、個人がインフルエンサーとして発信するようになってきている。イベント参加者は、その瞬間をリアルタイムでSNSで拡散すると同時に、オリジナルのお菓子が手に入り、イベントや体験を感動・興奮をそのままに特別な思い出としてカタチに残すことができる。

また、このサービスはイベント主催者の発信したい情報が、参加者によって楽しみながら発信・拡散されていく新しいPRツールでもある。参加者が体験したイベントの感動や興奮がリアルタイムにSNS で拡散され、さらにオリジナルのお菓子にすることにより、二度にわたり感動をシェアして拡散、PR できる新しいコミュニケーションサービスだという。

森永製菓のアンテナショップ「おかしなおかし屋さん」にて、サービス体験イベントを実施する。詳細は「おかしプリント」のwebサイトに掲載する。

■「おかしプリント」
https://okashiprint.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧