流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





JA/「国産農畜産物商談会」WEB開催、商品マッチングサポートも提供3月31日まで

2021年03月04日 13:10 / 販促

JAグループは3月31日まで、商社・卸、小売、外食、メーカーなど食に関わる業界関係者を対象に、地域色豊かな国産農畜産物が数多く出展される専門展示商談会「第15回JAグループ国産農畜産物商談会」をオンライン開催している。

<第15回JAグループ国産農畜産物商談会>
国産農畜産物商談会

日本全国から、JAグループならではの地域色豊かな、旬の野菜やその加工品、飲料、畜肉・水産品などの商品が出展。オンライン上でいつでも商品を検索でき、出展者に問合せすることができる。

<全国からストーリーのある逸品が集結>
全国からストーリーのある逸品が集結

また、特別企画「商品マッチングサポート」では、オンライン商談会にありがちな商品検索の手間を省き、探している商材に合った出展商品を事務局から提案するサービスも実施する。

<商品マッチングサポートの流れ>
商品マッチングサポートの流れ

さらに、バイヤー参加登録者特典として、注目講師による特別セミナーの無料配信も行う。

<特別セミナーにヤオコー、味の素などから注目講師が登壇>
特別セミナーにヤオコー、味の素などから注目講師が登壇

3月1日~31日「将来の日本農業に向けて、生産者と消費者を結ぶ全農の取組み」(JA全農戸井和久チーフオフィサー)、3月1日~9日「作り手の魅力を最大限に引き出す・巻き込む商品開発の真髄」(ヤオコー営業企画部の近野潤商品開発担当部長)、3月10日~12日「コンビニエンスストアへの食材供給の仕組みについて」(ジャパンフードサプライ秋山剛代表取締役社長)、3月13日~23日「これからの冷凍食品の開発」(味の素の吉峯英虎アドバイザー)の4本を用意した。

トレンドを踏まえた「Specialty」「Solution」「Sustainability」の3つのSの視点から、JAグループならではの国産農畜産物がそろう展示会となる。

<トレンドを踏まえた農畜産物を紹介>
トレンドを踏まえた農畜産物を紹介

■開催概要
オンライン開催時期:2021年2月1日(月)~3月31日(水)
主催:JA全農、JAバンク
後援:農林水産省
対象:食品関連事業者
※参加登録制。主催者・事務局にて確認の上、参加者として適正でないと判断した場合、ご登録をお断りすることがあります。

詳細・申込はこちら

■問い合わせ先
http://ja-shoudankai.jp/contact/

関連記事

関連カテゴリー

販促 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧