メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

無印良品/各種ストリーミング音楽配信サービスで店内BGM配信

2021年05月19日販促

関連キーワード:

無印良品を展開する良品計画は5月19日、各種ストリーミング配信サービスで、無印良品店内で流れるBGMの配信を開始した。

2001年以降発表してきたBGMを収録したCDは、累計24枚におよぶ世界16か国・地域をテーマとした伝統音楽となっている。楽曲は、BGM2から25までの計327曲で16カ国のなかから、5月19日から順次、公開する。

BGMの楽曲は、すべて現地の音楽家が演奏したオリジナル音源で、その数は300曲以上となる。同社によると、「時代に消費される音楽とは一味違う、暮らしに寄り添った音楽の魅力を楽しんで欲しい」という。

<BGMのイメージ>
BGMのイメージ

無印良品は、店内BGMも大切な売場環境の一部と捉え、売場全体で「感じ良いくらし」を生活者に提案することを目指している。BGMシリーズは、暮らしのなかから生まれ、時代を超えて暮らしに息づく素顔の音とした。

今回、無印良品の商品・サービスをとおして世界中の生活者に寄り添い、暮らしと共にありたいという点で、これらの伝統音楽が無印良品の考え方に合っていると考えた。2001年から世界16カ国・地域に足を運び、伝統音楽を中心に、その地に根ざした活動を続ける音楽家の演奏にのせたBGMシリーズとして紹介する。

新型コロナウイルスの影響で生活様式は大きく変化し、自宅で過ごす時間が増えた。これまで、BGMは店頭やネットストアでCDとして販売してきたが、在宅時間が増えている今、BGM配信を開始することによって、いつでも気軽に、BGMを聴くことができる。

BGM配信を通して、耳で聞くだけでなく美しい画像と共に、世界各国の文化を五感で感じ、世界中を旅しているような体験をすることで、生活をより豊かに楽しんで欲しいという。

今後は、配信地域を拡大し、無印良品の店舗がない地域でも、言語を超えて「感じ良いくらし」を提供することを目指す。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方