小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

松屋/7月の売上7.1%減

松屋(2016年2月期売上高:929億円)が発表した7月売上速報によると、銀座店と浅草店の合計売上高は前年同月比7.1%減となった。

銀座店のクリアランスセールは、セール開催初日(7月1日)から、キャリア層の婦人衣料を中心に売上高は好調に推移した。

免税対象売上は、前年に大きく売上を伸ばした化粧品・ラグジュアリーブランド・時計の反動があり苦戦したが、 免税を除く売上高は先月に引き続き前年を超え、入店客数も前年を上回った。

浅草店は、惣菜・寿司弁当・和菓子が好調に推移したものの、婦人衣料・化粧品が伸び悩み、売上高は前年を下回った。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧