流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





チヨダ/7月の売上0.2%減

2016年08月02日 11:52 / 月次

チヨダ(2016年2月期売上高:1445億円)が発表した7月の売上客数前年比(速報)は、全社全店売上高が前年同月比0.2%減、客数3.9%減、客単価3.8%増となった。

1店を開店し、2店を閉店した。月末店舗数は、チヨダ72店、東京靴流通センター582、シュープラザ/シュプラザパーク383、SPC19、シューズパレッタ14、合計1070店。

関東などで雨が少なかったことから、レイン関連商品の販売は伸び悩んだが、サンダルは子供用から大人用まで幅広く好調に推移し、スニーカーと子供靴も、ナショナルブランド商品とプライベートブランド商品ともに好調を維持し、前年を上回った。

販売施策では、メルマガ・アプリ会員500万人達成を記念したキャンペーンを実施するとともに、SHOE・PLAZAのLINE公式アカウントを開設するなど、顧客コミュニケーションの強化を推進し、客数の回復を図った。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧