メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

チヨダ/8月の売上6.9%減

2016年09月02日月次

チヨダ(2016年2月期売上高:1445億円)が発表した8月の売上客数前年比(速報)は、全社全店売上高が前年同月比6.9%減、客数11.7%減、客単価5.4%増となった。

出店はなく、4店を閉店した。月末店舗数は、チヨダ70店、東京靴流通センター582、シュープラザ/シュプラザパーク383、SPC19、シューズパレッタ13、合計1066店。

曜日まわりの影響は、祝日が1日増えたことと土曜日と日曜日が1日ずつ少なったことで、全体で約3ポイントのマイナス要因となった。

相次ぐ台風の上陸で、北日本・東日本のレイン関連商品の販売は増加したものの、全体としては来店客数のマイナス影響が大きく、サンダルを始め夏物商品の販売が伸び悩んだ。

一方で、秋の新商品はPB「シュッテ」のカジュアルレディスシューズなど好調な滑り出しを見せた。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方