小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラーメン・カレー・定食/10月の既存店売上、大戸屋など4社が減少

ラーメン・カレー・定食7社が発表した10月の月次営業情報によると、既存店売上高はトリドールホールディングス0.4%増、幸楽苑2.9%増、壱番屋0.5%増となったが、他の4社は前年実績を下回った。

■トリドールホールディングス(2017年3月期:売上高1017億円)
既存店の売上高0.4%増、客数1.1%減、客単価1.4%増。

全店の売上高4.0%増。

新店1店。退店なし。全店舗数897店。

■王将フードサービス(2017年3月期:750億円)
既存店の売上高2.5%減、客数5.1%減、客単価940円(前年同月916円)。

全店の売上高前年同月並み、客数2.5%減、客単価940円(前年同月917円)。

雨の日が多く、さらに2週連続で週末に台風が上陸するなど、記録的な悪天候や土曜日が1日空くニア中で、QSC向上への継続的取り組みや創業50年に向けたキャンペーンの効果などにより、全店売上高は前年並みとなった。

10月16日から22日には「創業50年お客様感謝キャンペーン」における「スタンプ2倍押しキャンペーン」を実施。創業50年感謝メニューとして、10月は「よだれ鶏」を販売し、好評だった。

新店4店、退店なし。

■リンガーハット(2017年2月期:438億円)
既存店の売上高2.3%減、客数3.9%減、客単価1.7%増。

全店の売上高0.7%減、客数2.1%減、客単価1.4%増。

新規出店4店、退店1店。

■ハイデイ日高(2017年2月期:385億円)
既存店の売上高0.2%減、客数1.7%減、客単価1.6%増。

全店の売上高2.8%増、客数1.2%増、客単価1.5%増。店舗数409店。

新店3店舗、退店1店。

■幸楽苑(2017年3月期:売上高378億円)
既存店の売上高2.9%増、客数1.9%増、客単価1.0%増。店舗数450店。

全店の売上高9.7%増、客数8.8%増、客単価0.8%増。店舗数545店。

■壱番屋(2017年2月期:売上高336億円)
既存店の売上高0.5%増、客数3.4%減、客単価4.0%増。

全店の売上高1.8%増。

客数は、前年に比べて土曜日が1日少なかったことや、2週連続で週末に上陸した台風21号・22号による落ち込みなどにより、前年比3.4%減。客単価は、昨年12月から一部商品の価格を改定したことや、期間限定で販売を開始した「THE牛カレー」の出数が引き続き堅調であったことから、前年比4.0%増となった。

出店7店、退店2店。店舗数1461店。

■大戸屋(2017年3月期:256億円)
既存店の売上高3.7%減、客数2.9%減、客単価0.8%減。店舗数306店。

全店の売上高2.2%減、店舗数351店。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧