流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ドラッグストア/3月の売上高は2.6%減の5940億円(経産省調べ)

2021年04月28日 10:40 / 月次

経済産業省が発表した商業動態統計速報によると、2021年3月のドラッグストアの売上高は5940億円(前年同月比2.6%減)だった。店舗数は1万6965店(3.1%増)になった。

<ドラッグストア販売額・前年同月比増減率の推移>
ドラッグストア販売額・前年同月比増減率の推移

商品別にみると、調剤医薬品546億円(4.9%増)、OTC医薬品753億円(1.7%減)、ヘルスケア用品(衛生用品)・介護・ベビー399億円(6.2%減)、健康食品187億円(7.4%増)だった。

ビューティケア(化粧品・小物)750億円(1.9%減)、トイレタリー530億円(0.0%)、家庭用品・日用消耗品・ペット用品881億円(7.5%減)、食品1786億円(4.1%減)、その他108億円(5.7%増)となっている。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧