小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

提案営業力強化セミナー/POS分析と提案ストーリー解説、大阪・福岡・北海道開催

マーケティング研究協会は3月から、大阪・福岡・北海道で、消費財メーカー・卸売業の営業担当者向けに、「小売業への提案営業力強化セミナーシリーズ」を開催する。

<小売業への提案営業力強化セミナーシリーズ>
小売業への提案営業力強化セミナー

2日間のセミナーで、1日目に「小売業への提案営業の超基本」、2日目に「POS分析・データ活用の超基本」を開催し、お客・小売業の環境の変化に対応するために必携の営業スキルを学ぶことができる。

ドラッグストア・スーパーマーケット・GMSなどへの営業活動において、どのような思考やプロセスでお客視点・売場視点・得意先視点の営業活動をしていくべきかを体系的に伝える。

2日間開催だが、1日のみの申込みも可能となっている。

■開催概要
【大阪開催】
日程:3月5日(火)、3月6日(水)
会場:ホテルモントレ ラ・スール大阪
https://goo.gl/ns8LRc

【福岡開催】
日程:4月16日(火)、4月17日(水)
会場:オリエンタルホテル福岡 博多ステーション
https://goo.gl/1jjpFb

【北海道開催】
日程:5月21日(火)、5月22日(水)
会場:ホテルモントレ エーデルホフ札幌
https://goo.gl/YRHsvg
 
3会場共通
1日目:小売業への提案型営業の超基本 13:00~17:00
2日目:POS分析・データ活用の超基本 10:00~17:00
受講料:1日目37,800円(税込)
2日目48,600円(税込)※昼食付き
両日75,600円(税込)

■詳細・申込
【大阪開催】
3月5日(火)小売業への提案型営業の超基本
https://goo.gl/bfbBfp
3月6日(水)POS分析・データ活用の超基本
https://goo.gl/LFa4gP

【福岡開催】
4月16日(火)小売業への提案型営業の超基本
https://goo.gl/mQZLUQ
4月17日(水)POS分析・データ活用の超基本
https://goo.gl/oJyjz6

【北海道開催】
5月21日(火)小売業への提案型営業の超基本
https://goo.gl/p3zDJ3
5月22日(水)POS分析・データ活用の超基本
https://goo.gl/9VsemL
 
■プログラム
1、これが正しい!小売業への提案型営業の超基本
メーカーや卸の営業担当者がエリア重点小売業やナショナルチェーンの地区本部等に対し、どのような思考やプロセスでお客様視点・売場視点・得意先視点の営業活動をしていくべきかを体系的をお伝えし、提案ストーリーの作り方を学んでいきます。

(1)小売業とメーカー/各エリア拠点を取り巻く環境の変化

(2)広域小売業の地区担当者の役割と活動ポイントって?

(3)提案型営業の「超基本のキ」
・超基本その1.求められるメーカー・卸の営業スタイル
・超基本その2.提案内容を考えるステップと提案ストーリー

【提案のために必要な情報収集編】
・得意先/市場/自社の何を把握すべき?
・営業活動や提案に必要な要素だけを情報収集する

【提案作成編】
・あるべき提案ストーリーの流れは?
・提案ストーリーを提案書に落とし込む

【店頭実現・検証編】
・合意事項を実現するための関与者の巻き込みや役割分担
・実施した施策を振り返るには計画値ありき
<ワークショップ>
・担当企業の情報整理と提案ストーリーの検討

(4)まとめ
・提案型営業の定着のために

2、これが正しい! POS分析・データ活用の超基本セミナー
提案に必要な「データ活用の基本のキ」に立ち戻り、何をどのように分析し、活用を進めていくべきかを現場経験豊富な講師がワークショップを織り交ぜながら解説していきます。

(1)メーカー・卸の営業担当者は何のためにデータ分析すべき?

(2)データ分析の「超基本のキ」:市場を捉える

(3)POSデータ分析の「超基本のキ」:課題発見し、解決策を提案する
・POSデータを見る時は小売業の計画や戦略目標ありき
・売上=客数×客単価を常に意識する
・販売数量≒客数(ヒト)という意識を持つ

(4)【取得できるデータの種類別】 これが基本の使い方
・カテゴリー全体のPOS/自社POSのみの場合
・日別・週別/店別のデータがある場合

(5)【データ活用シーン別】 こんな使い方をしてみよう
・新製品導入の進捗管理とカテゴリー貢献度をどう見る?
・メーカーシェア・インストアシェア/ブランドシェアを見る
・月次商談/半期商談での活用への落とし込み
・サンプル企業POSデータの分析
・事実→見解→解決策の立案する

■講師
谷 雅之
マーケティング研究協会
トレードマーケティング部 顧問
大学卒業後、ライオンに入社。
営業部門12年、マーケティング部門8年を経て、全社ビジネスモデル革新プロジェクトに参画。
営業スタイル革新にあたり、新たな営業支援機能の必要性を当時の経営陣に直接提案し、新部署設立に成功。POSデータをはじめとしたデータベースセリングの型をつくり、全社的な定着を推進。
現在はこれまでの豊富な経験を活かし、消費財メーカーを中心に営業力強化のコンサルティングやトレーニングを数多く手掛けている。

■問い合わせ先
マーケティング研究協会 セミナー事務局  
http://www.marken.co.jp/
TEL:03-5227-5711

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧