メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

テナントリーシングの基本/ポストコロナを見据えた勘所解説2月2日開催

2021年01月20日セミナー

マーケティング研究協会は2月2日、オンラインセミナー「短時間で勘所を掴む!テナントリーシング~リーシングの超基本とこれからの時代への対応」を開催する。

人口の減少、ECとの共存、商業用途不動産の利回り低下などSCを取り巻く環境は厳しさを増している。そのような中でも、時代のニーズを読み取り、次世代に向けた改革に挑むSCは、話題を生み注目されている。

今回のセミナーでは、これまでのSCのビジネスモデルを理解したうえで、今後どのようなSCが求められ、どのようなテナントリーシングが行われるべきなのか、西山講師が長年のSCビジネス経験と、時代を読むマーケティングの視点を体系化し、分かりやすく解説。今の脅威を機会に変えるために、「ビジネスの仕組みをどう変えれば良いのか」「ポストコロナを見据えたテナントリーシング」について検討する。

■開催概要
開催日時:2021年2月2日(火)13:00~17:00
会場:ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナー
受講料:1人44,000円(税込)
※セミナーは、ディベロッパーやプロパティマネジメントなど、SCや商業施設を開発・管理・運営・支援する企業を対象とした内容となっております。出店されるテナントの参加はお断りさせていただきます。

■詳細・申込はこちら
http://www.marken.co.jp/seminar/2021/02/post_800.php

■プログラム
1、SC・商業施設のイマをおさえる「傾向」と「特徴」
・コロナによって加速!お客様が求める多様性と多機能性とは
・館の工夫が光る!食を基点とした動線設計とは?
・直近のリニューアルから見る、アフターコロナを見据えた対策とは?

2、テナントリーシング業務の正しい手順
・失敗しないためのリーシング15のステップ
・新規出店とリニューアル変わってくることろは?
・「商圏分析」「市場戦略」「コンセプト設計」」の流れ
・相乗効果を生みだすテナントの組み合わせとリスト作成

3、賃料決定に必要な知識
・6種類の賃料形態と特徴
・SC側とテナント側の期待売上高に応じた賃料設定の考え方
・最近SCで採用されている、賃料形態の動きとは?

4、理想のテナントを呼び込む出店募集
・出店したいと思われる、募集要項・資料の作り方
・募集時に必ず説明しなければならないこと
・出店時に発生する工事への注意

5、テナントとの契約
・定期借家契約が一般的になっている背景
・2020年4月施行の改正民法がSC経営に及ぼす影響

6、これからのテナントリーシングを考える
・人口減少、気候変動、EC時代に必要とされるSC経営とは
・コロナ禍、ポストコロナによってSCの在り方はどう変わる?
・どんな環境にも通じる、「売れることの本質」とは

■講師
西山 貴仁氏
SC&パートナーズ代表取締役
略歴:東京急行電鉄に入社後、土地区画整理事業や街づくり、商業施設の開発、運営、リニューアルを手掛ける。2012年東急モールズデベロップメント常務執行役員、渋谷109鹿児島など新規開発を担当。
2015年11月独立。現在は、SC企業人材研修、企業インナーブランディング、経営計画策定、百貨店SC化プロジェクト、テナントの出店戦略策定など幅広く活動している。岡山理科大学非常勤講師、小田原市商業戦略推進アドバイザー、SC経営士、宅地建物取引士、日本SC協会会員、青山学院大学経済学部卒

■注意事項
申込に際して、申込フォーム備考欄に追加で下記の内容を記入のこと。郵送で送付するため、テレワークの中の際は自宅など受け取れる住所と電話番号を記入。
1)テキスト送付先
・会社
・自宅
2)セミナー当日に連絡が取れる携帯番号

■問い合わせ先
http://www.marken.co.jp/seminar/2021/02/post_800.php

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年03月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方