メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ECシフト急加速/パルコなどが顧客目線で選ばれるEC事例を解説

2021年08月23日セミナー

関連キーワード:

日本経済新聞社は9月7日、NIKKEI MESSE、リテールテックJAPANのPREMIUM CONFERENCE SERIESのオンラインセミナー「ECシフト急加速!~顧客目線で選ばれるECに~」を開催する。

<セミナー告知>
セミナー告知

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、今まで利用していなかった層がECを利用するなど、EC化率が大きく進んだ。ECに本格的に取り組む事業者も増え、競争はますます激しくなり、ECは消費財販売の主戦場になりつつあるといえる。EC事業者は選ばれるためには、顧客目線でサービスを構築していくことが求められている。

セミナーでは、激化する競争の中で顧客に選ばれるECとなるためのソリューションや事例を紹介。パルコデジタルマーケティング コンサルティング一部部長の唐笠亮氏、プレイド Customer Experience Designer庄司雄大氏、ヤプリ マーケティングスペシャリスト島袋孝一氏、フューチャーショップ 執行役員セールス・マーケティング部統括マネージャー安原貴之氏が登壇する。

■開催概要
日時:2021年9月7日(火)13:00~15:40
受講料:無料
主催:日本経済新聞社
協賛:プレイド、ヤプリ、フューチャーショップ、アイルほか
締め切り:2021年9月2日(木)

■詳細・申込
https://messe.nikkei.co.jp/project/pcs210907/

■プログラム
13:00~13:25 オープニングセッション
「顧客目線で選ばれるECとは!?PARCOのEC・デジタルシフト戦略」
講師:パルコデジタルマーケティング コンサルティング一部 部長 唐笠亮氏

長引くコロナ禍のもと、ECシフト・デジタルシフトが叫ばれている。顧客目線で選ばれるECとは?また、ECシフトやOMO対応・DXを推進していくうえでの課題やそのポイントについて、ショピングセンターPARCOの事例をもとに解説する。

なお、唐笠氏は、以下のトークセッションに聞き手として参加する。

13:30~13:55 トークセッション1
「お客様から見つけた”ひらめき”が顧客体験を創る」
講師:プレイド Customer Experience Designer 庄司雄大氏

モノ、サービス、情報が溢れ、マーケティング手法が普及する時代。お客はどの様なブランドと継続的な関係を築くのだろうか。この文脈で「顧客体験」が注目されることも増えているが、実際にどの様に取り組むべきなのか。6月に繊研新聞社が主催したファッションECアワードでの受賞講演を、今回イベント向けに再構成する。

14:00~14:25 トークセッション2
「顧客目線で選ばれるECに、アプリが必要な理由」
講師:ヤプリ マーケティングスペシャリスト 島袋孝一氏

コロナ禍において、店舗での販売活動が制限される中、多くの企業が手法を模索しながらEC活用の強化に取り組んでいる。一方で、数多ある施策から自社に適した打ち手の選定に悩んでいる人も多い。セッションでは、打ち手の一つとしてアプリがどのような役割を果たすのか?そして、アプリプラットフォーム「Yappli」が選ばれる理由を紹介する。

14:30~14:55 トークセッション3
「2800店舗、年間流通額1550億円の事例から見る、選ばれるECサイトの『デジタルコミュニケーション』とは?」
講師:フューチャーショップ 執行役員 セールス・マーケティング部 統括マネージャー 安原貴之氏

EC需要の急増と同時に競合サイトも増加している。でも、コロナ禍以前から「選ばれるECサイト」は今でも選ばれ続けている。本質的な顧客目線のコミュニケーションをしている事例を交えながら、ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」で自社ECを構築するポイントを伝える。

15:00~15:25 トークセッション4
「調整中」
講師:アイル

15:25~15:40 アンケート記入など

※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がある

■問い合わせ
プレミアム・カンファレンス・シリーズ事務局
TEL:03-6812-8691
受付時間:平日9:30~17:30 土・日・祝日を除く
E-mail: pcs@nex.nikkei.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方