メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

コロナ禍の商圏分析/人流データ活用の店舗開発・販促の事例紹介5月24日無料開催

2022年05月12日セミナー

関連キーワード:

マップマーケティングは5月24日、「最新『全国町丁目人流データ』による商圏分析セミナー~コロナ禍の影響を加味した店舗開発・販促施策の事例紹介~」を開催する。

エリアマーケティングGIS「TerraMapシリーズ」を提供するマップマーケティングが、現役の店舗開発や販売促進の担当者に向けて、最新の「全国町丁目人流データ2021」を活用した商圏分析から、経年分析によるコロナ禍の自店舗商圏変化の把握手法まで解説する無料セミナーを実施するもの。

「コロナ禍の影響を受けにくいエリアや、受けにくい業態を把握したい」「国勢調査データが古いため、商圏分析にコロナ禍の影響が反映されない」「人流データを利用したいが専用のプロダクトが必要で高額」「人流の増減に合わせ効果的な広告の配布/配信エリアや媒体を検討したい」といった課題に対し、エリアマーケティングGISによる人流データの分析手法を、実際の活用事例を交え解説する。

コロナ禍の影響を加味した店舗開発業務の事例紹介、平日・休日の時間帯分析による効果的な販促企画立案ノウハウなどを紹介する内容となっている。

■開催概要
開催日時:5月24日(火)13:30~14:20
会場:オンラインにて開催
定員:先着50人(1社2人まで)
料金:無料※事前登録制
申し込み締切:5月23日(月)
必要環境:オンラインセミナーに接続できるインターネット環境・デバイス
注意事項:競合他社・同業者からの申し込みは不可、フリーメールからの申し込みは不可

■セミナーの詳細・申し込みはこちら
https://www.mapmarketing.co.jp/support/seminar/20220524_webinar.html

■アジェンダ(40分)
・最新「全国町丁目人流データ2021」の特徴と商圏分析への活用
・人流データによるコロナ禍における出店戦略の事例紹介
・人流データを活用した販促エリアの最適化と効果的な販促施策とは

■講師
マップマーケティング マーケティンググループ

■最新「全国町丁目人流データ2021」とは
https://www.mapmarketing.co.jp/data/area/zennkoku_chouchoumoku_jinnryuu_data.html
「全国町丁目人流データ2021」は、2019年・2020年に最新の2021年を加えた各月の36カ月を対象にした、全国の時間帯(昼・深夜・終日)および日種(平日・休日・全日)での「行政界・メッシュ別の滞在人口データ」である。行政界では「居住地区分別の滞在人口データ」も収録し、滞在人口がどこから来たかも把握できる。

■問い合わせ先
マップマーケティング セミナー担当
TEL:03-6455-0478
seminar@mapmarketing.co.jp
https://www.mapmarketing.co.jp

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方