小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京成立石駅南口/駅前再開発

店舗経営/2016年06月07日

野村不動産と阪急不動産は6月7日、東京都葛飾区の京成立石駅南口の約1.0haの駅前再開発事業に参加すると発表した。

<計画地>
計画地

東京都葛飾区において市街地再開発事業の検討を進めている立石駅南口東地区市街地再開発準備組合との間で「参加組合員予定者に関する協定書」を締結し、「立石駅南口東地区市街地再開発事業」に参加組合員予定者として事業参画するもの。

京成電鉄押上線の連続立体交差事業を契機としたまちづくりの一環で、2021年度の竣工を目指す。

<スケジュール>
スケジュール

再開発施設の用途や規模などは今後協議するが、都内へのアクセスに優れ、葛飾区内の広域行政拠点と位置付けられる京成立石駅の優れた立地条件を活かし、周辺土地利用と調和した商業施設や住宅を整備する。

公益施設や交通広場、防災機能を整備するなど、合理的かつ健全な高度利用や都市機能の更新を図る。

駅前かつ複合再開発のポテンシャルを十分に活かし、権利者や葛飾区の人々と共に、葛飾区にふさわしいランドマークとなるまちづくりに協力するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧