小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

DeNA/DeNAショッピングとauショッピングモール、KDDIに63億円で譲渡

ディー・エヌ・エーは10月6日、グループが「DeNAショッピング」と「auショッピングモール」の名称で運営する事業を12月28日付で、KDDIに譲渡すると発表した。譲渡価格は総額63億円。

事業の譲渡にあたっては、子会社として新たにDeコマースを設立し、Deコマースに対して、自社で「DeNAショッピング」の名称で運営する事業、連結子会社であるモバオクが「auショッピングモール」の名称で運営する事業の両事業を吸収分割の方法により承継したうえで、自社とモバオクが保有するDeコマースの全株式をKDDIに譲渡する。

これまで、ショッピングモール事業において、「auショッピングモール」などの運営を通じ、KDDIと密に連携してきた。

日頃から両社で協議する中で、事業の更なる成長のためには、より機動的かつ大胆な戦略展開を行うことが必要であり、そのためには事業運営主体の一本化が有効であるとの判断に至ったという。

2016年3月期のDeNAショッピングの売上高は30億5400万円、営業利益4億9300万円、auショッピングモールの売上高は21億9100万円、営業利益8200万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧