小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三井不動産/京都と銀座に、新ホテルブランド「ザ セレスティンホテルズ」

三井不動産、三井不動産ホテルマネジメントは2月3日、新ホテルブランド「ザ セレスティンホテルズ」を開発したと発表した。

9月7日に、第1号として京都に「ホテル ザ セレスティン京都祇園」、10月5日に銀座に「同銀座」を開業する。京都祇園・銀座の両ホテルは、2月3日から宿泊予約の受付を開始した。

<ホテル ザ セレスティン京都祇園>
ホテル ザ セレスティン京都祇園

ザ セレスティンホテルズは、施設の滞在そのものを旅の目的としてもらえる「デスティネーション型ホテル」を目指すホテルブランド。

優れた観光資源を有し、地域を象徴する文化・歴史性が深いロケーションにおいて、日本ならではの心配りあるおもてなし、まるで「第2の我が家」のように寛げる空間、その土地ならではの滞在体験を提供するという。

京都祇園は、京都東山エリア・八坂通に面した情緒溢れる閑静な立地で、祇園、清水寺、鴨川等も近接する。日本の伝統や京の風景を現代に置き換えたデザイン、「東山」「八坂」を冠したコンセプトルームを配置する。

<ホテル ザ セレスティン銀座>
ホテル ザ セレスティン銀座

銀座は、銀座のメインストリートに面しながらも、街の喧騒とは対照的なプライベート感のある上質な滞在空間を展開。ホテル最上階には、「ひとの温かみを感じていただけるレストラン」を掲げる「Casita(カシータ)」が銀座に初出店する。

三井不動産では、Creating New Destinationsをホテル・リゾート事業のステートメントとし、事業推進の加速と事業領域の拡充によって、2020年度までにグループ運営ホテルを1万室規模へ成長させる計画を進めている。

新ホテルブランド「ザ セレスティンホテルズ」の源流は、現在、東京・芝にある「セレスティンホテル」に由来している。

「セレスティンホテル」は、今後大規模なリノベーションを経て、装いも新たに「(仮称)ホテル ザ セレスティン東京芝」として、2017年秋にリブランドオープンする予定だ。

施設概要
京都祇園
所在地:京都府京都市東山区大和大路通四条下る4丁目小松町572-2
客室:157室
付帯施設:レストラン、スパ(大浴場)、ゲストラウンジ・バー

銀座
所在地:東京都中央区銀座8-101-8、11(地番)
客室:104室
付帯施設:レストラン・バーラウンジ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧