小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラコステ/小田急ハルクにアジア初の新コンセプトストア

ラコステ ジャパンは3月1日、ブランドの世界観を余すことなく表現した、アジア初の新コンセプトストアー「ル・クラブ・ラコステ」を小田急百貨店新宿店ハルク1階にオープンする。

<ル・クラブ・ラコステ>

「ル・クラブ・ラコステ」は、世界のアパレル市場におけるラコステブランドのプレミアム化、ブランドアイデンティティの強化を目的として出店。2017年にイギリスで初めて導入をした後、世界的に展開している。

<テニスクラブに来たかのようなデザイン>
テニスクラブに来たかのようなデザイン

新店舗では、店舗に入った瞬間に、まるで本物のテニスクラブに来たかのようなデザインにこだわった。

特にファサードはテニスコートが思い起こされるように表現され、店内の緑のコンクリートパネルは、ルネ・ラコステがテニスの練習を行った壁にインスピレーションを受けている。

また、ウッドラケットをイメージさせる様々なウッディー調のオブジェや、テニスラケットのグリップをイメージさせる扉のグリップのユニークな形状、テニスコート脇にあるベンチを彷彿させるような店内什器の数々をそろえた。

ロッカールームのようなフィッティングルームには、ワニの刺繍やヴィンテージのテニスラケットを展示した骨董品キャビネットを配置した。

<ポロシャツ専門スペース>
ポロシャツ専門スペース

さらに、ブランドの象徴ともいえるアイテムのポロシャツ専門スペースを設けた。

デザインが特長的である「Polo Bar」は、今回初めて設置される什器。あえて内側に湾曲した形状にしているのは、お客とストアースタッフとのコミュニケーションがスムーズにとれるような仕掛け。

この「Polo Bar」のカウンターの曲線からは躍動感を、湾曲した木材ではサヴォアフェールを表現している。

<小田急ハルク店イメージ>
小田急ハルク店イメージ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧