小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

塚田農場/初の旗艦店「焼鳥つかだ」、上質な焼鳥とワイン提供

エー・ピーカンパニーは3月22日、東京・中目黒に「塚田農場」初の旗艦店「焼鳥つかだ」をオープンする。

<焼鳥つかだ>
焼鳥つかだ

「塚田農場」のシグネチャー商品であり、同社の強みである「生販直結」モデルの代表格「みやざき地頭鶏(じとっこ)」の濃く上質な脂の甘味と旨味をシンプルに味わえる「塚田農場」初の旗艦店。

<焼鳥おまかせ五種>
焼鳥おまかせ五種

メニューは焼鳥おまかせ五種税別1500円、もも炭火焼500円、ふりそで300円、ささみ磯辺巻き250円、せせり250円、ソリ350円、手羽元250円、皮250円など。平均客単価は4000~5000円。

ワインは、グラスに注がれるワインの量を変えることで、全てのワイン銘柄を同一価格で提供する「量り売りグラスワイン」を650円で楽しめる(ボトルワイン別途あり)。

様々なワインを同一価格で提供することで、地鶏特有の濃く、上質な脂と旨味に加え、部位によって異なる地鶏の味とワインが織りなすマリアージュを実現する。

<佐藤可士和氏がディレクションした店内>
佐藤可士和氏がディレクションした店内

店内は、日本を代表するクリエイティブディレクター・佐藤可士和氏がエクステリア、椅子などのインテリアに加え、自ら色付けを行った有田焼のお皿など、随所に渡ってディレクションを担当し、上質な空間に仕上げた。

<「塚田農場」初の旗艦店>
「塚田農場」初の旗艦店

■焼鳥つかだ
住所:東京都目黒区上目黒1-20-5
営業時間:17時~24時

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧