小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

クリスピー・クリーム・ドーナツ/朝食メニュー開始、ハンドドリップコーヒーも

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは、旗艦店「有楽町イトシア店」「渋谷シネタワー店」でモーニング限定メニューを販売開始する。

<モーニング限定メニュー>
モーニング限定メニュー

同社は、1人でもグループでも楽しめる都市型旗艦店として、両店を全面改装。最高のDoughnuts&Coffee体験を提供する「Awesome Doughnuts Shop」としてリニューアルした。

<有楽町イトシア店>
有楽町イトシア店

「有楽町イトシア店」3月15日、「渋谷シネタワー店」3月29日オープンとなる。

<渋谷シネタワー店>
渋谷シネタワー店

イートインでは2店舗限定のモーニングメニューなどを用意。

<モーニングAセット>
モーニングAセット

朝食メニューとしてアメリカではなじみ深い「甘い」×「しょっぱい」のハーモニーが新鮮な「メープルベーコン」(モーニングAセット、税込520円)と、シンプルなドーナツにカリッと香ばしいベーコン、目玉焼きをサンドした「ドーナツバーガー」(モーニングBセット、580円)が登場。

<モーニングBセット>
モーニングBセット

どちらもフルーツヨーグルトとドリンク(コーヒー、ティー、ラテのSサイズから選べる)がついている。提供時間は8時~11時。

<ハンドドリップコーヒーを提供>
ハンドドリップコーヒーを提供

また、両店では、ハンドドリップコーヒーが登場する。

「ハンドドリップコーヒー シングル オリジン」は、エチオピア屈指のコーヒー産地であるシダモ地方の中でも、特にスペシャリティーコーヒーの産地として名高いシャキッソ村にある、タデGG農園のコーヒー豆を期間限定で使用。

ストロベリーを思わせる甘く豊かな香りと程よい酸味が特長の、スペシャルな味わい(ホットのみ)。

S500円、T550円。

カフェインを97%以上カットした「ハンドドリップコーヒー カフェインレス」は、まろやかな口当たりで、甘みとコクのある味わいが特長だという。

S290円、T340円。

3月14日行われた記者発表会で、若月貴子社長は、「2018年度は出店再開とともに、ここ2年強化してきた商品の品質向上に継続して取り組む。ドーナツを軸に様々なメニューを考案。旗艦店で限定イートインメニューを提供し、結果次第で他店舗に展開することも考えている。コーヒーもハンドドリップで提供し、コーヒーとドーナツの店という原点を強化する」と話した。

■クリスピー・クリーム・ドーナツ 有楽町イトシア店
所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1F
営業時間:8時~23時
店舗面積:155.13m2
席数:60席

■クリスピー・クリーム・ドーナツ 渋谷シネタワー店
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー1F
営業時間:8時~22時30分
店舗面積:270.87m2
席数:88席

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧