小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西鉄ストア/北九州で買物代行サービス開始

西鉄ストアは7月2日、ココネットと提携し、買物代行サービス「喜くばり本舗」を北九州エリアで開始する。

<実施区域>
実施区域

同サービスは、インターネットや電話で発注するだけで、希望の時間帯に自宅まで生鮮食品や冷凍食品、日用雑貨などを届けるサービス。

2012年5月より福岡市内の一部で展開していたが、1日平均約43件(2017年度実績)の利用があり、お客から「雨の日が便利」「買い物が楽になった」と好評を得ている。

北九州市は、政令指定都市の中で高齢化率が第1位であり、商圏内の世帯高齢化や世帯数減少が進んでいる。

中でも今回サービスを開始する八幡東区は、高齢化率が高く、急な坂道が多いなど、日々の買物支援を必要とするお客が多い地域。

「スピナマートさくら通り店」(北九州市八幡東区)では、高齢者に対する買物支援の取り組みとして、周辺エリアと店舗を結ぶ送迎バスの運行や、店舗で購入した商品を宅配するサービスなどを提供しているが、今回、さらなる利便性向上を図るため、買い物代行サービスを開始する。

対象エリアは八幡東区内(一部地域を除く)で、買物代行手数料は1回税込315円(インターネットでの注文のみ、商品合計が4000円を超える場合は無料)。

<届日時指定、注文受付時間>
届日時指定、注文受付時間

同サービスを利用するにあたり、ココネットが運営するサービス「喜くばり本舗」の会員になる必要がある(入会費・年会費無料)。

また、西鉄グループのICカード「スターnimoca」「クレジット nimoca」、または西鉄ストアが発行するポイントカード「ナイスカード」があると、店頭での買物と同様に 200円(税抜)につき1ポイント付与する。

■「喜くばり本舗」西鉄ストア
https://www.kikubarihonpo.com/nishitetsu-store/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧