小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/福岡県庁に出店、伝統工芸品も販売

ローソンは7月2日、福岡県庁内に「ローソン福岡県庁店」をオープンする。

<ローソン福岡県庁店>
ローソン福岡県庁店

店舗では、弁当やおにぎり、パン、デザートや飲料を中心とした通常のコンビニエンスストアの品ぞろえの他に、福岡県のプロスポーツチームである「福岡ソフトバンクホークス」「アビスパ福岡」のグッズや、福岡県の伝統工芸品の販売もする。

弁当・おにぎり・麺・惣菜・パン・デザートなどの食事類、店内調理の弁当・調理パン・揚げ物類、店内いれたてコーヒー、飲料、菓子類、日用品、たばこ、福岡県領収証紙など約3000品目を販売する。

店舗内装の一部に福岡県産の木材を使用する。

ローソンは、2013年に福岡県と包括連携協定を締結し、県産品を使用した商品の開発・販売を通して地域の活性化に向けた活動を行っている。

災害時物資供給協定や帰宅困難者支援協定も締結している。

店舗概要
所在地:福岡県福岡市博多区東公園7番7号福岡県本庁舎北棟地下1階
店舗面積:211m2
営業時間:7時~21時
店休日:土日祝日と年末年始

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧