小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スプリングバレーブルワリー/代官山の旗艦店刷新、体験者100万人突破

スプリングバレーブルワリーは11月15日、東京・代官山のスプリングバレーブルワリー東京(以下:SVB東京)の一部施設とメニューを刷新して、リニューアルオープンする。

<スプリングバレーブルワリー東京を刷新>
スプリングバレーブルワリー東京を刷新

SVBは、ビールのワクワクする未来をつくるため、2015年3月に開業した。以降、さまざまなビアサプライズを提案し続け、今年10月時点の累計体験者数が100万人を突破した。

今回、旗艦店舗である「SVB東京」を、開業以来初めてリニューアルする。

「New Beer Surprise」をテーマに、11月15日から「SVB 東京」のメニューが進化する。

6種類のクラフトビールとそれぞれのビールに合わせたおつまみの組み合わせを楽しめる「ペアリングセット」を刷新する。

<マカロンとの組み合わせ「スイーツペアリングセット」>
マカロンとの組み合わせ「スイーツペアリングセット」

6種のマカロンとの組み合わせを楽しめる「スイーツペアリングセット」を新たなラインアップとして追加する。

<TOWER OF BEER>
TOWER OF BEER

さらに、店舗で提供する全種類のビールを仲間と一緒に飲み比べられる「TOWER OF BEER」も発売する。

また、前菜からメイン、デザートまでのフルコースをクラフトビールとともに堪能できる「ブリュワー&シェフ厳選のペアリングコース」を1日1組限定(毎週金・土曜日のみ、1組4名以上、事前予約制、1人税込1万円)で販売。

同コースでは、SVBが選定した新設の「ビア・ソムリエ」によるペアリング解説も楽しめる。

<1階はパブのような雰囲気に>
1階はパブのような雰囲気に

施設面では、1階はカウンターをリニューアルし、気軽なパブのような雰囲気に仕上げた。

2階は、ゆったりと楽しめるレストランとして居心地の良い空間にリニューアルすることで、様々な利用動機に対応する。

「東京にいながら、旅先で昼から外で飲む気持ちよさを感じられる」と好評のテラス席を、約1.7倍に拡大。

内外装もブラッシュアップし、原料の展示や、それぞれの釜やタンク、樽の役割が分かるようなプレゼンテーションを行う。

クラフトビールを飲む楽しさや、SVBの世界観をより直感的に感じられる醸造所併設レストランに進化する。

■スプリングバレーブルワリー東京
住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
TEL:03-6416-4960 (受付時間10時~22時)
営業時間:月曜~土曜8時~24時(L.O.22時30分)、日曜8時~22時(L.O.21時)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧