小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

西新宿三丁目西地区再開発/マンション・商業施設など、2029年度竣工

野村不動産は3月18日、「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」について、3月15日付で新宿区より都市計画決定の告示を受けたと発表した。

<西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業>
西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

野村不動産は、「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発準備組合」に、事業推進協力者・事業協力者として参画している。

2020年度に開発組合設立認可、2022年度工事着工、2029年度竣工予定となっている。

日本の分譲マンションにおける「最高層(235m)」「最高階数(65階)」「最大級規模(約3200戸)」の再開発を含むプロジェクトとなる。

計画地は、計画面積約4.8haの区域であり、南西側約300mに京王新線「初台」駅、北東約700mに  都営大江戸線「都庁前」駅、南東側約700mに小田急線「参宮橋」駅、東側約1.1kmにJR「新宿」駅が位置している。

また、周辺は、北側に緑豊かな「新宿中央公園」、北東方面に高層ビルが建ち並ぶ「新宿西口エリア」、南西方面に「新国立劇場」「東京オペラシティ コンサートホール」などの文化施設、南北方面には住居系の市街地が広がっている。

同事業により、地区外周道路の拡幅とともに「初台」駅からの歩行者のバリアフリー動線の確保、質の高い住環境・みどり豊かな憩いの空間が創出される。

<商業系施設・業務系施設を導入>
商業系施設・業務系施設を導入

魅力ある商業系施設・業務系施設や生活支援施設を導入することで、同地区を含む周辺エリアの都市の魅力向上を促進するとともに、地域交流の場の整備を図る。

地域の利便性の向上を図る商業施設(約2万4000m2)を整備する。

<敷地配置図>
敷地配置図

<計画概要>
計画概要

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧