小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ビオセボン/東京都世田谷区に11号店「池尻店」オープン

店舗/2019年04月09日

ビオセボン・ジャポンは4月19日、東京都世田谷区に11号店となる「ビオセボン池尻店」をオープンする。

<ビオセボンのホームページ>
ビオセボンのホームページ

池尻店の周辺は、渋谷からひと駅と都心ながら国道246号から一本、道を入ると閑静な住宅街が広がっている。

今回は大規模マンション1階への出店となり、近隣のお客が日常づかいできるオーガニックスーパーを目指す。

2月末に発売を開始した北海道産の有機JAS認証牛肉から、第2弾でローストビーフが登場。

有機JAS認証牛肉を、天然冷気で凍らせた地下氷室庫で冷気を直接当てずにゆっくり熟成させている。

0~1℃で低温熟成させるため、細菌の増殖が抑制され肉本来の酵素の働きで肉質が軟らかくなり、旨味をより味わえる仕上がりになる。

その肉を一度表面を焼いてから急速に冷却、その後に低温でじっくり焼き上げる2度焼成することで、表面は香ばしく、中は程よく火が入り肉汁たっぷりのおいしいローストビーフに仕上げた。

■ビオセボン池尻店
住所:東京都世田谷区池尻3-21-16 アトラス池尻レジデンス1階
営業時間:9時~21時
面積:255.83m2

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧